読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々雑感

140文字じゃ足りないアレコレ。主に乙女ゲ・声優のことなど。

人気者を好きなのも悪くない。

声優

人気者が好きです。

何をもって人気者というのかはわからないけれど、声優なら表に出てアニメのメインをやり歌を出したり…?
なので私の本命さんたちも人気声優です。

人気声優はいいぞ。何ならこんなメリットがあるよ。

①供給過多
とにかく色んな作品に出るから自分の好みに合ったものが見つかるよ!全部追うのは大変だから取捨選択も大事!
昔若手俳優を追ってた頃は「演技が見たい」とかぬかしてイケメン出しときゃいいだろな舞台とか小劇場的な舞台とか何でも見に行ったことがあってね…その実ただ推しが見たかっただけなんだけどね。それらで良かったのは推しの恋人の役名が本名と同じことかな…

②その他大勢でいられる
その人にファンがたくさんいるとよっぽと何か目立つことをしなきゃその他大勢のモブでいられるよ!
まぁこれは私のような承認欲求がない人間にしかメリットないけど。
この晒し文化の昨今、何かやったら炎上やらマウント取りとかあるじゃん…そんなの怖いわ…
しかしTwitterのアイコンを自分にできるよな…「推しに見てもらいたいa&」欲求もいいがただの顔バレだからね…もしかして加工のし過ぎで顔がちが おや誰か来たようだ

まあもちろんデメリットもありますよ。

①金が足りん
そりゃ供給過多で色んなものに出るのはいい。選べというが選んだうえでたくさんあったら金は飛んでいく。結果金が足りん。
さんざん私は「愛」とは「金」であると言ってます。「金を出せば需要があると思ってもらえる…」というお布施的な意味もありますが、さすがに実生活に影響が出るほどの「愛」はただのアホなので、そのへんは頑張って自重しようね…これ自分で書いてて耳が痛い…

②情熱の差
もしあなたの本命声優さんが人気声優だとして、その人のWikipediaに役はいくつ載っていますか?
アニメ・ゲーム・CD、大きな役から小さい役、何度も演じてきた役、一度しか演じなかった役色々あると思います。
その中にあなたがとても思い入れのある役があるでしょう。
でもその人にとってその役は本当に思い入れがあるでしょうか?
酷なことですが、ほとんどの役はその人を構成する一片でしかありません。
あなたはそれを許せますか?
私的にこれが一番の悩みどころで、どんなにこちらが思っても、彼らは覚えてるか?と思うと少し悲しくなります。
でも責められないよね。だって自分が一年半前に作った書類の内容を覚えてる?私は覚えてない。
それと一緒だよなと思うと結構すっきりしました。
だから某声優が炎上した時は、夢見すぎ!とげんなりしたものです。
いいじゃないか、その時に全力を出して感動させてくれたのだから。

 

つらつら書いてきたけど結局何が言いたいかっていうと、何だかんだ人気声優を追うことは楽しいよ。ということです。
誰も知らなかった時代から応援してきて、やがて人気が出て「遠くに行っちゃったな…」という寂しさを感じるのも手ですがそういう感情ってだいたいめんどくなる*1ので私はこれからも例え若手であろうと人気のある子に目をつけていきたいです。


ここからは余談。

今の若手声優界隈怖いからなるべく近付きたくない笑
防衛部はセーフ、Mマスはギリセーフ、ツキクラはダメだ!
でももしツキクラの子たちが大成して私がいいなと思っても叩かないでね…


香結

 

 

 

*1:覚えがある